2016年07月26日

2016年7月23日 はじめ隊「廃油でキャンドルづくり!」

はじめ隊は、食事づくりや創作活動、
レクリエーション活動を通じて、自分の楽しみを探るほか、
生活リズムの改善、ゆるやかな他者との関係づくりを学んでゆくプログラムです。
-----------------
この日の目的は「コミュニケーションとりながら相談・役割分担し、モノづくりを楽しむ」こと。
就労する、ということは、どうしても他者とのかかわりがでてきます。
チームやグループで仕事をすることもあれば、人から人への引継ぎが大事な職種もあります。
なので、はじめ隊で行う就労の準備の大切なことのひとつが「コミュニケーションをとる」こと。
そのため、プログラムの中で「誰かに話しかけるきっかけ」をつくることを心がけています。

この日の参加者は男性5名、もちろんキャンドルづくりは初めてのこと。
作る工程で、廃油に油凝固剤(固める〇ンプルなど)を入るのですが、
廃油凝固剤を使ったのも初めて、という方がほとんど。

最初は2チームに分かれ、チームごとの作業を進めていましたが、
工程がいろいろ出てくるうちに、なんとなく、個々の担当が決まって、
流れ作業のようになっていき、効率が良くなっていきました。
そのため、最初に予定していた数よりも多くのキャンドルができました。

ふりかえりで、ひとつ、お試しで着火。
なかなか、いい感じの灯がともりました。

IMG_3127.JPG

参加された方から「クリスマスの前にもっといっぱいつくって、キャンドルナイトとかやったらいいんじゃないかな」との意見がありました。

ちょうど、廃油がまた出そうなので、
10月、11月はキャンドル月間にしてもいいですね。

次回のはじめ隊は、七夕前日...ということで、七夕飾りをつくろう!です。
posted by NPO法人コミュニティワーク研究実践センター at 14:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: